ハワイの人々は自然界からの恵みを受ける時には、感謝をささげ、お礼をしてきました。

ハワイとパワーストーンの関係について

ハワイは8つの島から成り立つアメリカ合衆国の州で、多くの山があり、なかには活火山もあり、世界中から観光客の絶えないリゾート地である一面、アメリカの軍事基地がある場所でもあります。

 

 

ハワイは海に囲まれ、貿易風が吹き、快晴の日が続きますが、
場所によっては、雨がよく降ります。

 

 

そして、実に多くの植物が群生し、ハワイにだけ生息している多種の動物がいます。

 

 

 

このように、ハワイは、基本的に自然の恵みである海や山、植物、動物が豊富にある島です。

 

 

紀元前700年ごろに、ポリネシア人が住みついたのがハワイの始まりと言われていますが、12世紀に入ると、タヒチ系ポリネシア人がハワイに移住してきたため、権力抗争がおこり、身分社会となっていきます。

 

 

カメハメハ大王

王族や、神官が高い身分とされ、最高権力者の位置を巡って権力闘争が繰り返されましたが、17世紀後半にはカメハメハ大王が王の座につき、ヨーロッパから渡ってきた探検家と出会ったことをきっかけに、法律を作り、農業、貿易などの産業で富を築き、ハワイの伝統と古代から続く進行を守りつつ、ハワイ全域を統率しました。

 

 

ハワイの伝統や進行を大事にしていたカメハメハ大王とは違い、その後に続くカメハメハ2世は、キリスト教を受け入れた為、もともとあったハワイの身分制度は揺らぎ始め、カメハメハ5世のころには、欧米各国に文化、進行、土地すべてが侵略され、古き良きハワイの伝統と風習、侵攻は失われてしまいました。

 

 

第2次世界大戦の前に、リリウオカラニ女王が、ハワイの政権を取り戻そうとしましたが、失敗に終わり、白人によってハワイ共和国が建国され、のちにアメリカに併合されました。

 

 

このような歴史を持つハワイですが、ハワイの人々の間には、根本的に古くから続く自然信仰があり、自然を恐れ、敬い、自然のエネルギーに助けられて生きています。

 

 

始めにハワイに渡ってきたポチネシア人には、文字という文化が無かったので、音楽や舞踊を口伝えで受け継いできました。

 

 

誰もが知っているフラダンスは、文字の代わりに、後世にハワイの文化を伝えるために発祥した文化なのです。

 

 

そして、自然界に存在する物すべてに神が宿っていると信じ、自然界からの恵みを受ける時には、感謝をささげ、必ずお礼をしてきました。

 

 

  • 願い事が叶ったらお祈りをする
  • 伐採したら植樹をする
  • 野菜を収穫したら、種をまく

というように、自然と人間の命が共存し、順調に循環するようにしていたのです。

 

 

これはとても大切なことで、恩恵を受けっぱなしでは、何事も良い方向には向かわないのです。

 

 

そして、この考え方は、パワーストーンに感謝の気持ちを持ち、時期が来たら浄化をするということにもつながります。

 

  • 浄化方法1
  • 浄化方法2
  •  

     

    古代ハワイでは、階級制度が厳しく、禁止された行為も多くありましたが、その中に自然を保護する為の規則もありました。

     

     

    • 魚が産卵をする時期に漁をしない
    • 稚魚をとらない
    • 雨季には畑の土を休ませる

    などといった規則です。

     

     

    現代の私達も、守らなくてはいけないことですね。

     

     

    ハワイ

    そして、自然に宿る神々に対して豊穣を祈り、雨乞いをする為の儀式や、収穫や健康に感謝する儀式、穢れを取り去る儀式を行いました。

     

     

    この儀式を行うのは、王の次に高い地位にいたマナを自在に扱える神官で、予言をし、病気やけがを治し、人々の信仰の対象となっている自然に宿る神々と、人々とを取り持っていました。

     

     

    現在、パワーストーンを浄化したり、選び方の相談にのってくれたりする人たちも、同じように、マナを持っている人達です。

     

     

    パワーストーンは、願い事をかなえ、幸せをもたらしてくれますが、そのことに対して感謝の気持ちを持ち、パワーストーンにも休息を与えるために浄化を怠らないようにして、上手にパワーストーンと付き合っていきましょう。

     

     

    パワーストーンの効果は石によって違っており、恋愛運に特化したもの、金運に特化したもの、健康に特化したものなど色々種類があります。

     

    自分が今一番何を求めているかによって選ぶことをおすすめします。

     

     

    また、占い師に相談して自分がどのパワーストーンを持つか決めるという方法もあります。

     

    今では自宅からも気軽に占ってもらえる「電話占い」というものがあります。電話越しに占い師に相談し、日頃の悩みからパワーストーンを選んでもらうのも良いかもしれません。

     

    ですが、昨今では利用者の悩みを利用した悪徳占いサイトも存在します。本当に信用できる電話占いサイトをしっかりと見極めるようにしましょう。

     

    電話占いは当たるの?