水晶、ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、サファイア、ムーンストーンをご紹介します。

パワーストーンはどのような意味と効果があるのか

水晶は、日本でも、世界の様々な国でも、古代から、精霊の宿る石として、大事に扱われてきた鉱物で、人間の体内で生命を維持する為に働いている機能を全て活発にし、新陳代謝を促すので、体内が浄化され、自然治癒力が向上します。

 

そして、誰もが持っているのに、活かしきれていない潜在能力を引き出す助けになります。

 

脳や心の奥底にある限りない才能を、意識して操作できるレベルに、引きあげてくれるのです。

 

ダイヤモンドは、鉱物の中で最も硬い宝石で、未来に向かって意欲歴に前進する力、富を呼び寄せる力、人と人との絆を強固にする力を与えてくれるのと同時に、邪念があれば、それを増幅させる力もあります。

 

貴族や王族、富裕な人々の間が、好んで身に付けるものであると同時に、呪われたダイヤモンドと恐れられるダイヤモンドもあるくらい、力の強いパワーストーンです。

 

エメラルドは、明晰な判断力や理解力、創造力を高め、知的な能力を高める効果のあるパワーストーンであるとともに、自然治癒力を高めて身体を健康にし、周囲の人との繋がりを非常に良い関係に育てる力があります。

 

そして、エメラルドを身に付けていると、無条件の愛に恵まれ、幸せな恋愛、幸せな結婚ができます。

 

パワー

 

ルビーは、古来より王族にとって権威の象徴ともいえる宝石で、勝利に導く力、人々を統制する力、強い生命力と情熱を高める力があります。

 

何事にも積極的になり、多くの人から信頼され、尊敬されるようになる力があるので、仕事で成功をおさめ、周囲の人に恵まれ、情熱的な恋愛に出会います。

 

 

サファイアは、自分の礎となる部分をしっかりさせる力を持ったパワーストーンで、初志を貫徹し、目標に到達する力を授けてくれます。

 

期を逃さずチャンスを手に入れることができ、人生の勝利を収めることができます。

 

ムーンストーンは、月のエネルギーに満ちたパワーストーンで、心を落ち着ける力、周囲の人をおおらかな愛で包み込む力、物事の本質を見抜く力があり、アレルギー性の物質や電磁波の悪影響を受けにくくしてくれます。

 

パワーストーンを浄化するタイミングとは